読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanebouzuのコーヒーブログ

ナチュラルという非水洗式の処理方法で生産されているコーヒー豆を中心に、都内近郊のコーヒーを巡って勝手にレポートしてます。コーヒー以外も適当に書いてます。My Daily Something, Something

【虎ノ門/内幸町】今日のおすすめコーヒー / CAFFEINEHOLIC

引っ越しやらなんやらで久々の投稿になりましたが、昨日は職場近くにかなり渋い店がニューオープンするということで、できたてホヤホヤのCAFFEINEHOLICに早速行ってみました!

 

CAFFEINEHOLIC

 f:id:hanebouzu1120221:20160826193555j:image

外観、内装、ロゴなど凝ってますね〜。

 

なんといっても、ここはメニューが少し変わっていて、まずコーヒー・紅茶・緑茶の3種類の中から選び、次に飲み方を選びます。

 

飲み方は、エスプレッソ・スパークリング(炭酸)・ビール割り・ラテなど様々です。斬新ですね〜!他にもあったかもしれないですが、覚えてません…

確かフードメニューはホットドッグなんかもありました!このへんは記憶が曖昧なので実際にお店に行って確かめてください。笑

 

今日はまず初来店ということで定番メニュー(?)であるコーヒーのエスプレッソをオーダーしてみました。シングルエスプレッソで200円て、この立地やクオリティでは破格だと思います。笑

f:id:hanebouzu1120221:20160826193541j:image

 

エスプレッソはオリジナルのショットグラスで提供されます。味は、クレマもしっかり出ててガツンと苦味がきたあとに残る香りはフローラルで最高です!ブラウンシュガーをおすすめされましたが、入れないでも十分美味しいのでそのまま頂きます!笑

 

どうやら、ここは渋谷のDOUBLE TALL CAFEの齋藤正二郎氏が監修されているそうで、このコーヒーのエスプレッソ以外にもこの店でしか飲めないであろう紅茶・緑茶のエスプレッソのメニュー開発にも携わっているそうです。

Double Tall Cafe

 

紅茶や緑茶のエスプレッソって、どうやって抽出するの!?って思い聞いてみると、茶葉専用にエスプレッソマシンを開発したそうです… 恐ろしいですね…笑

茶葉も、普通の茶葉だと粗すぎるので専用にグラインドしてるとか、焙煎せずに使っているとか、相当な時間と手間かけてこのメニュー作ったんだなって感じるこだわりっぷりでした。

 f:id:hanebouzu1120221:20160827120929j:image

そこまで聞くと、当然飲んでみたくなり、2杯目は緑茶のエスプレッソを注文。普通に緑茶入れるより2倍の茶葉が必要だそうで、でもコーヒーと変わらず200円という値段設定は驚愕ですね…

 f:id:hanebouzu1120221:20160827120944j:image

これが緑茶のエスプレッソ。見たことないです、こんなの。味はというと、コーヒーみたいに全体的にドロドロっとしておらず、サラサラしてましたが、緑茶の苦味がギュッと凝縮され、一気にくる感じです。笑 緑茶の詳しい風味やら苦味がどうって分からないですが、お勧めされた和三盆を入れてみるとまた変わった印象になり、楽しめました。

 f:id:hanebouzu1120221:20160827121100j:image

とにかく、美味しかったです!エスプレッソのいいところって、すぐに飲めちゃうとこだと思うんですが、特に緑茶ってあっつあつのを時間かけてすするイメージですが、このエスプレッソならクイっといけちゃいます!笑 今までに飲んだことのない感じで、新しいです!!次は紅茶のエスプレッソにチャレンジしようと思います。

 

あとここは、時間帯によってエスプレッソスタンドになるらしく、朝の通勤途中などに立ち寄ってエスプレッソをクイっと飲むスタイルを発信していきたいのだとか。以前イタリアに旅行した時、朝のカフェでエスプレッソをスタンディングで飲んでいく人が多くて、さすが本場だなってびっくりしたのを思い出しました。虎ノ門でもそのスタイルが定着すると面白いですね!

f:id:hanebouzu1120221:20160827121002j:image 

おまけにエスプレッソの無料券も貰っちゃいました笑 早速月曜から寄ってみようと思います。

 

https://efctokyo.stores.jp/