読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanebouzuのコーヒーブログ

ナチュラルという非水洗式の処理方法で生産されているコーヒー豆を中心に、都内近郊のコーヒーを巡って勝手にレポートしてます。コーヒー以外も適当に書いてます。My Daily Something, Something

【豪徳寺】今日のおすすめコーヒーと韓国海苔 / IRON COFFEE & KIMUGIMU TOKYO

コーヒー 豪徳寺 韓国

書き溜めていたネタで連投しようと思います。先日、豪徳寺に降り立ち、お目当てのIRON COFFEEに行ってみました!

 

IRON COFFEE

 f:id:hanebouzu1120221:20161206180141j:image

IRON COFFEEは、豪徳寺駅から徒歩すぐの商店街(っぽいところ)にある、今年4月にオープンしたコーヒースタンドです。店内は狭いながらも座って飲める席が4~5席ありましたが、メインは通りに面したカウンタースタイルでテイクアウトする感じだと思います。

 f:id:hanebouzu1120221:20161206215104j:image

 

豆はSINGLE ORIGIN ROASTERSのを使用しているそうです。ちょうど訪れた前日には青山で開催されたTOKYO COFFEE FESTIVAL 2016 WINTERに出店されていたそうです。行きたかった・・・・

 

あいにくナチュラルの豆はなく、何にしようかと迷っていたところ。。。。まさかのSHAKISO GR1が!!

IRON COFFEEを訪れる数日前に笹塚のDEAR ALLで頂いた豆と全く同じものでした。

(【笹塚】 今日のおすすめ(?)コーヒー / DEAR ALL

f:id:hanebouzu1120221:20161206215113j:image

くしくも、ここで同じ豆を味わえるとは思いもせず、迷わずSHAKISO GR1をハンドドリップで頂きました。

 

味は・・ハッキリ言って笹塚で飲んだ味とはまるで別物でした。華やかさが際立っており、FULLY WASHEDならではの洗練された、研ぎ澄まされた酸味がめちゃめちゃ美味いです。さすがはGR1のハイグレード品ですね。甘みや酸味がぼやけない、丁度良い抽出温度でした。

 

 

別の記事(【池袋】今日のおすすめコーヒー / COFFEE VALLEY)で紹介させて頂いた池袋のCOFFEE VALLEYでは、「同じ豆でも抽出方法により味が異なる」事が分かりましたが、今回は偶然にも「同じ豆でも抽出するバリスタ(店)によって味が異なる」という事が分かりました。こんなにも違うものかと、本当に同じ豆かが疑わしくなる程です。(パッケージも同じSINGLE ORIGIN ROASTERSのものだったので間違いないです。笑)抽出技術も、コーヒーの味を左右する大事な要素なんですね~。

 

バリスタのお姉さんは無愛想そう(勝手な印象です)な感じとは真逆で、ナチュラルの豆が好きという話をすれば色々とお勧めを教えて下さいました。清澄白河にあるARiSE COFFEE ROASTERSにめちゃくちゃ美味しいナチュラルの豆があったとの事で、久しぶりに行ってみたくなりました。こういう情報、ほんと有難いです!笑

 

ARiSE COFFEE ROASTERS

 

コーヒー片手に豪徳寺駅の方へ歩いていると、つい気になった店があったので寄ってみました。そこは、KIMUGIMU Tokyoというお店で、東京で初めての韓国海苔専門店だそうです。しかも、店内にはまるで焙煎機のような存在感のある機械が設置されており、販売されている韓国海苔はなんと手作り!素材にもこだわっていて、素朴ながら海苔本来の味や香りを大切にされているとのこと。このこだわり方、このコンセプト、良いですね~!!好きです。

 

 KIMUGIMU Tokyo

 f:id:hanebouzu1120221:20161206215143j:image

作っている韓国海苔はORIGINAL、PALE、DOLの3種類で、パッケージにもこだわりを感じます。人口調味料とかを使用していないそうで、日持ちは2週間程ですが、その分安心して食べれます。試食させて頂きましたが、食べたことのある韓国海苔みたいにしょっぱすぎず、味が濃くないです。しっかりと海苔の風味が味わえて、すごい美味しかったです!

 f:id:hanebouzu1120221:20161206215257j:image

お土産にも喜ばれそうですね!なんだか収穫の多かった豪徳寺でした。

 

他にも、色々と面白い店がありそうで気になります!

https://efctokyo.stores.jp/