読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hanebouzuのコーヒーブログ

ナチュラルという非水洗式の処理方法で生産されているコーヒー豆を中心に、都内近郊のコーヒーを巡って勝手にレポートしてます。コーヒー以外も適当に書いてます。My Daily Something, Something

【参院選】今日の少しマジメな話 / 無所属 三宅洋平

今日はいつもと違った話題にしてみようと思います。明日に参院選の投票日を控えてますね!という事でちょっとマジメな話です。笑

f:id:hanebouzu1120221:20160709110542j:image

今回から選挙権年齢が満18歳以上に引下げられた事が、若者の投票率にどう影響するかが個人的には注目ポイントです。劇的に投票率が上がるとは到底期待できないですが、年齢引き下げても投票率上がらないなら、いよいよネット投票やらを真剣に検討しないといけないんじゃないかなって。セキュリティの問題など実現には様々な障壁がありますけど、真の民意を反映するシステムになりえるなら、メリットも大きい気がします。ただ、投票方法を変えても根本的に政治に無関心という問題の解決にはならないので難しいですね…

3年前の参院選では、20代の投票率は僅か33%程でした。30代でも半数を切る43%です。同世代は1/3しか投票してないのは低すぎますね…残念です。

でも、政治家がカネや不祥事でスキャンダルになると、周りで「なんであんな人間が議員やってんの!?」的なグチを言う人多くないですか!?おかしいと思います笑 だって、その議員を選んでるのは自分たちですから笑 

f:id:hanebouzu1120221:20160708231521j:image

これはよくTwitterとかに出回ってる画像ですが、2014年の衆院選で自民に投票した人は1765万人に対し、選挙に行かなかった人は4922万人だそうです。選挙に行かなかった人が全員自民以外に投票する訳はなく、例え全員が選挙に行ったとしても自民圧勝の結果は変わらなかったかもしれませんが、これだと民意を反映してるとは言えないですよね…STILLICHIMIYAの田我流氏のブログにもありましたが、民意を反映した投票の結果、自民党が圧勝するならそれは受け入れる事ができますが、現状は違います。

一宮町から見た参院選 - 田我流 窓際日誌

といっても、同世代の人たちが選挙に関心を持たず、わざわざめんどくさい投票に行かないのもすっごく分かります笑

だって、今の政治って全然おもしろくないですよね!?選挙前になると「清き一票を〜」だとか、選挙カーから手振って、投票用紙にはこう書いてください!とか、ホントうっとうしくなるぐらいつまんないですよね。笑

奇をてらって出てくる人は「尖閣諸島に上陸した」とか、もはや意味不明です。笑

それでも、特に20代の投票率が上がって欲しいなと思うのは、選挙は楽しいイベントにもなりえるからです!だって、国民全員が同じ話題で盛り上がれるのってワールドカップかオリンピックか選挙ぐらいじゃないですか?笑

【今回の参院選

今回の参院選は、日本にとって非常にターニングポイントになる選挙だと思います。既に衆議院は与党が占めているので、参議院議席の2/3を取れば改憲発議は可能になってしまいます。

「現行の日本国憲法を変える必要はない」とは決して思わず、自分自身も護憲派ではありませんが、自民党改憲草案を読むと内容に不安を感じざるをえなくこの変え方では危ないと思います。幾つか例を挙げてみると…

・第二章の「戦争放棄」が「安全保障」へ

自衛隊国防軍へ(第九条の二を新設)

・第二十一条の二に「表現の自由」の条文新設

・第二十四条に「家族保護条項」を新設

これらは、解釈によってどうにでも言い逃れできるので、そりゃ投票前はそれが聞こえの良いように説明しますよね。でも今回の参院選自民党が勝てば、民意を無視して憲法を好き放題変えれるシステムになり、大変な事になりますよね…我々の人権すら脅かす事になります。権力者にとって都合の良い憲法は、国民にとって改悪です。憲法が良い方へ改憲されるのは良い事だと思いますが、改悪は絶対に許しちゃいけないです。

三宅洋平氏/無所属】

miyake-yohei.com3年前の参院選で安倍首相に直々に口説き落とされ、わずか10万票で当選してしまった「THEブラック企業ワタミ創業者の渡邉氏に対し、17万票も獲得しながら落選した三宅洋平氏。今回の出馬は迷っていたそうなんですが、自民党改憲草案に疑問を感じてまた立候補されてます。

自民党を支持する人や、野党を支持する人、色んな人がいて色んな意見があるのは自然な事だと思いますし、それこそが民主主義のあるべき姿だと思いますが、ただただ聞いた事のある政党や政治家に盲目的に投票するのはあるべき姿ではないような気がします。

三宅洋平氏は、「選挙フェス」という名の選挙活動をされてますが、今までにはない斬新な取り組みです。渋谷のスクランブル交差点や駅前でステージを組み、ライブしたり演説したり。何度か見に行きましたが、その名の通り「フェス」です。笑

彼は、今までのつまらない政治家のように「投票してくれ」、とか「投票用紙にこう書いてくれ」とか言いません。今まで政治に無関心だった人でも興味を持てるように分かりやすく政治の現状やマニフェストを説明してくれます。分かりやすさでいうともはや池上さんレベルです。笑

彼のマニフェストはインターネットで調べればすぐ出てくるのでここでは触れませんが、その言葉一つ一つが真っすぐで、心をうたれます。私欲や権力のためではなく、国民にとって何をすべきかを考えている、国民の代表として相応しい人だと話を聞くたびに思います。その真っすぐな人柄が音楽やライフスタイルにも表れていて、人として尊敬できる数少ない立候補者です。別にゴリ押しするつもりはありませんが、少しでも興味が湧いた方は是非見てみて下さい!笑

長くなりましたが、最後に選挙フェスでフリースタイルのラップを披露された鎮座DOPENESS氏の動画です!これは選挙関係なく、単純にラップとして神がかってるので必見です!笑

LET'S VOTE!

https://efctokyo.stores.jp/